英語 翻訳(日英・英訳・英和・和英・英文)英語 通訳 英語ネイティブ派遣はお任せ下さい。

アウトライン化

reason
reason
reason
reason

アウトライン化について

アウトライン化とは、使いたい文字や記号をPostScript対応の線画に置き換える作業の事です。 この作業により、互換性がない他のソフト

でも開いても、文字化けを防ぐ事が出来ます。


文書をアウトライン化することにより、フォントによる文字化けを防ぎます。

PCにフォントがない状態で翻訳された文書をレイアウトやDTPする際に、必要となります。

英語の言語特徴

英語の文法や発音について、基本的な事項を説明いたします。

1.アルファベットの最初の文字「A」を「エイ」と読む。

 フランスやドイツ、イタリアなどほとんどの言語では、「A」を「ア」もしくは「アー」と読む。

 また「E」や「I」についても同様のことが言える。


2.アルファベットに特殊な符号を付けた文字を使わない。


3.固有名詞の形容詞形、月や曜日の最初の文字を大文字で書く。

 ・固有名詞の形容詞形

 Japaneseは「日本語、日本人」という意味の名詞ですが、Japanese languageと

 すると形容詞として用いられるが、文頭でなくても大文字で書き始める。


4.二人称代名詞は「you」だけ

など、英語独自のルールがあります。

お客様の声

  • ・「パンフレット」日本語英語翻訳+DTP(トライアウト)
  • ・「警告ラベル」英語韓国語翻訳・DTP (キューセス)
  • ・「注意書き」日本語英語翻訳+アウトライン(ヴィワード )
  • ・「パンフレット」英語日本語翻訳+DTP (テレコール)
  • ・「管理職教育ガイドライン」日本語英語翻訳+レイアウト

個人情報の管理

個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除いて、いかなる第三者にも開示・提供いたしません。

(1) お客さまの同意がある場合。

(2) お客さま個人を識別することができない状態で開示する場合。

(3) 業務を円滑に進める等の理由で外部業者に取り扱いを委託する場合。

(この場合には、十分な保護水準を備えている委託先を選定し、契約による義務づけ等の方法により、 適切な管理を実施します)

(4) お問合せ内容が、弊社関係会社から回答させていただくことが適切と判断される場合。

(5) 有料サービスのご利用や商品のご注文等で決済が必要な場合。

 (この場合には、金融機関等との間で個人情報を交換することがあります)

(6) 法令等により開示を要求された場合。

よくある質問

Q1. 一文字でも対応可能ですか?
A1. 1文字だけでも問題はありませんが、最低発注金額がありますのでご確認下さい。
Q2. DTPミスと思われる箇所があるのですが、直してもらえますか?
A2.

納品したものでミスがある場合には6ヶ月間無償で修正致します。

ミスがないようプロセス管理しておりますが、万が一あった場合には速やかに無料で修正致します。

(制作開始後の原稿の変更による修正は別途料金となります。)

Q3. 見積が欲しいのですが、どうしたらいいですか?
A3.

以下の連絡先か、こちらの お問い合わせページ より御連絡ください。

(東京) TEL : 03-5733-4264 / FAX : 03-3433-3320

当社の翻訳コーディネーターから折り返しご連絡致しますので、その際、詳細を御説明ください。

その後、DTP原稿を、FAX、E-Mail、郵送などで送っていただき、御見積と納期をご連絡致します。

ご了承いただき次第、翻訳作業をスタートさせていただきます。

Q4. 見積り額と請求額が変わことがありますか?
A5. 原則としてありませんが、制作後の原稿の差し替えや追加があった場合には増額させていただくことがあります。
Q5. 納期の相談は可能ですか?
A5.

納期の相談は可能です。

事前に予約を頂くなどで納期を早めることにもなります。

inquiry